オークション

2020.02.28

【3億円で落札】1965年フェラーリ275GTB 6C、相場を超える評価に アールキュリアル・レトロモビル・セール

フェラーリ275GTBが、3億円で落札。豊かなヒストリーに加え、6連キャブレター仕様であることが評価されました。パリのオークションをレポートします。 ...

2020.02.27

【低走行の和製スーパーカー】R35 GT-R、初代NSX いくらで落札? パリのオークションに登場

パリのオークションに、日産GT-R(R35)と初代NSXが出品。ヨーロッパではどのような評価だったのでしょう? いずれも低走行です。 ...

2020.02.21

【マニアック】現存10台 1952年ディナ・ヴェリタス・カブリオレ、仏オークションに

見たこともないクルマが、オークションに。仏レトロモビル期間中に開催された競売に、「ディナ・ヴェリタス・カブリオレ」なるモデルが登場。どんな価格がついたのでしょう...

2020.02.20

【BMWに、2.4億円】注目車のフェラーリ/ジャガーは流札 仏レトロモビルとともにオークション開催

クラシックBMWに、2.4億円の値が。レトロモビルとともに開催されたオークションの結果をレポート。フェラーリ、ジャガーの注目車は流札してしまいました。 ...

2020.02.17

【セナとシューマッハー】F1のヘルメット、高いのはどちら? RMサザビーズ・パリ・オークション

「セナ」と「シューマッハー」のヘルメットが、競売に出品。偉大なるワールド・チャンピオンによる予想外の場外対決。どのような結果になったのでしょうか。 ...

2020.02.12

【値下がり傾向】911カレラ・スピードスター、ピーク時の半値に ボナムス・スコッツデイル・オークション解説

1989年の「911カレラ・スピードスター」が競売に。落札額は、ピーク時の半値まで落ちました。ボナムス・スコッツデイル・オークション解説の後編です。 ...

2020.02.10

【2.1億円で落札】フェラーリ212インテル・カブリオレ、庶民派オークションで1番値

1950年代のフェラーリが、2.1億円で落札。また、特別なF512Mに3000万円オーバーの値がつきました。ボナムス・スコッツデイル・オークションの解説、前編で...

2020.02.05

【ノンレストア】ランボルギーニ・ミウラ、流札したワケは? ボナムス・スコッツデイル・オークション

実質ワンオーナーのランボルギーニ・ミウラSが、オークションに登場。要レストアの状態ながらオリジナルを保っています。入札の結果はいかに? ...

2020.01.29

【最高額はパガーニ】ウアイラ・ロードスター、2.6億円で落札 RMサザビーズ・オークション解説 後編

「パガーニ・ウアイラ・ロードスター」に、2億円を超える入札が。落札率89.4%という好結果に終わった、RMサザビーズ・アリゾナ・オークション解説の後編です。 ...

2020.01.28

【走行55km】ポルシェ911ターボ(1979年)、落札額は? RMサザビーズ・オークション解説 前編

走行55kmという「ポルシェ911ターボ」(1979年)が、北米のオークションに登場。その落札額と、最近のトレンドを解説します。 ...
 

人気記事