【海外ではトヨタC-HRのライバル】ヒュンダイ・コナ・ハイブリッドに試乗 

2020.01.14

環境性能と経済性の妥当な選択肢

充電環境や航続距離など、純EVに乗る環境が整っていないのなら、ガソリン代を節約できるコナ・ハイブリッドは検討する価値がある。

ハイブリッド・モデルとなると、このコンパクト・クロスオーバーのカテゴリーでは選択肢が少ない。パワートレインでライバルとなるトヨタC-HRの方がスタイリングでの個性は強く、コナ・ハイブリッドの方が万人受けはすると思う。小柄なボディサイズは、より大きなキア・ニロより郊外での乗りやすさにつながってくるはず。

ヒュンダイ・コナ・ハイブリッド・プレミアム
ヒュンダイ・コナ・ハイブリッド・プレミアム

革新性の度合いでいえば、純EVのヒュンダイ・コナ・エレクトリックの方が高い。しかしディーゼルエンジンという選択肢がない今、環境性能と経済性を満たしてくれる妥当な選択肢となってくるのは、このコナ・ハイブリッドといえるだろう。

ヒュンダイ・コナ・ハイブリッド・プレミアムのスペック

価格:2万7195ポンド(386万円)
全長:4165mm
全幅:1800mm
全高:1565mm
最高速度:185km/h
0-100km/h加速:11.6秒
燃費:18.5km/L
CO2排出量:99g/km
乾燥重量:1453kg
パワートレイン:直列4気筒1580cc自然吸気+電気モーター
使用燃料:ガソリン
最高出力:141ps/5700rpm(システム総合)
最大トルク:26.9kg-m/4000rpm(システム総合)
ギアボックス:6速デュアルクラッチ・オートマティック

 
最新試乗記