マツダ6新型 日本名アテンザ 2018年モデル LAモーターショー

2017.11.30

サマリー

新型マツダ6(日本名:アテンザ)が発表されました! インテリアは、雰囲気が大きく変わっています。乗り味のセッティング変更も見逃せません。

新型アテンザ ハンドリング/快適性をアップグレード

マツダが、新型・マツダ6(日本名:アテンザ)を公開した。

新型のポイントは、
 リジッドマウントしたステアリングコラム
 スプリングレートの改良
 サスペンション・ジオメトリーの変更
 シャシーブレースの追加による剛性アップ
 ステアリング特性の変更
となっている。

新型マツダ6(日本名:アテンザ) 2018年モデル

こうした改良により、
・キャビンへ伝わる振動
・路面から伝わるハーシュネス
を低減し、ゆたかな乗り味を実現するという。

またステアリング特性は、アンダーステア傾向を減らし、今までよりニュートラルなセッティングにしている。
 

 
最新海外ニュース

人気記事