ニュース

2018.09.03

テスラ新型車、今週一般公開へ ロードスター後継の量産モデルか

編集部より

テスラに新たな動きがありました。今週、なんらかの新型モデルを一般公開するようです。昨年発表された「2代目テスラ・ロードスター」の量産仕様の可能性が高いとレポートされています。

予告画像1枚を入手

テスラが今週、新型モデルを一般公開する。

スイスで開催されるクルマのショー、グランド・バーゼルに展示されるのは、テスラ・ロードスターの後継モデルである可能性が高い。

ショーのテーマは、「オートモーティブのマスターピース」。

カスタマー達に届けられたショーの案内には、新型車のサイド・プロフィールが描かれている。同社のどんなサルーンやSUVよりもなだらかでロースタンスなモデルのように見えるのだ。

新型ロードスターは、昨年プロトタイプのフルスタイリングを公開しており、量産仕様は、これに準じたデザインになる見込みである。

テスラの現在のフラッグシップは、モデルX。これよりも上位となるラグジュアリーモデルは直近では予定されていない。つまり、バーゼルでお目にかかる新型車がリムジン・クラスの最高級モデルとなる可能性は低い。

イーロン・マスクCEOは、プレプロダクションの新型ロードスター発表時に、あくまで「ベースモデル」であると語っており、より速い仕様が登場するとも考えられている。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ