ニュース

2019.03.25

アストン マーティンDBS GTザガート 復刻版DB4 GTとセット、8.7億円

編集部より

アストン マーティンが、「DBS GTザガート」のイメージを公開しました。19台のみの製造で、なんと復刻版DB4 GTザガートとセット販売となります。

限定19ペア DBSセンテナリー・コレクション

アストン マーティンは、新型車「DBS GTザガート」の外観イメージを公開した。DBSスーパーレジェーラの意匠を変更した限定車で、イタリアのスタイリング・ハウス、ザガートの100周年を記念したモデルである。

限定台数は19台。それもDB4 GTザガート・コンティニュエーションとペアで販売するという。

今回明らかになったDBS GTザガートは、DBSスーパーレジェーラをベースに、往年のDB4 GTザガートのスタイリングキューを採り入れている。外観のリワークを担当したのは、ザガートとアストンのデザインチームだ。

その特徴は、オリジナルから受け継いだダブルバブル・ルーフで、フロントのウインドスクリーンからテールまで続いている。このためリア・ウインドウは専用品となっている。

フロントセクションは、ヘッドライトが新デザインとなったほか、ザガート・フロントグリルを意匠変更した。ホイールは、このモデルのためだけのものだ。

5.2ℓ V12ターボ(725ps)をはじめ、メカニカル面の変更はないと考えられる。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ