ここが変わった 新型ジャガーXE 詳しく見る

BMW X7日本発売 新型3列シート高級SUV サイズ/内装/スペック/価格

2019.06.24

BMW X7のシャシー

(画像・装備には欧州仕様のものが含まれています)

 

サスペンションは、オートマティック・セルフレベリング機構を備えた4輪アダプティブ・エアサスペンションを採用している。

これは、路面状況を各ホイールのセンサーで感知し、本国仕様では車速が一定速度をこえると自動的に車高が20mm下がり、高速走行に適した設定に変更されるというものだ。必要に応じて上下それぞれ40mmの間で車高を自動調整。カメラによって進行方向の路面状況を確認し、サスペンション、ダンパー調整、ロール回避を最適化するエグゼクティブ・ドライブ・プロも採用する。

さらに、荷物の積みおろしなどのために、ラゲッジスペースのスイッチひとつで車高を40mm下げることもできる。

ロングホイールベースの恩恵で、ラゲッジスペースも広大だ。3列目シートを使用したフル乗車時でも326ℓ、3列目のシートバックを倒して5人(もしくは4人)乗車時なら750ℓ、そして2列目シートまで倒せば2人乗車時でも最大で2120ℓまで拡大することができる。

 
最新海外ニュース