【外出自粛】英ランドローバー、ディフェンダーの塗り絵素材を公開 新型コロナウイルス

2020.04.01

サマリー

新型ディフェンダーの塗り絵素材をご紹介します。5種類が公開されており、動物が構図に含まれるのが特徴。外出が難しいときは、新しいことにチャレンジしてみましょう。

もくじ

野生動物の保護に活躍
タスクとともに

野生動物の保護に活躍

英国の高級車メーカー、ランドローバーが、新型コロナウイルスの感染拡大によって外出を制限されているファンのために、塗り絵素材を公開した。

題材となるモデルは、新型ディフェンダー。アフリカのナミビアで野生動物の保護にあたっているシーンを切り取った。

英ランドローバーが公式SNSに公開した新型ディフェンダーの塗り絵シート
英ランドローバーが公式SNSに公開した新型ディフェンダーの塗り絵シート

3月25日から同社のSNSに投稿が始まり、これまでに5種類の塗り絵素材が公開されている。車体に加えて、象、カバ、キリンといった動物も一緒に描かれているので、男女を問わず多くの子ども達にとって楽しい時間となるだろう。

タスクとともに

ディフェンダーは、アフリカの野生動物保護団体である「タスク(Tusk)」とともに、生息地の保護活動を行っている。

過酷な環境のなかで4×4モデルの能力を発揮して、動物と人類の共生に貢献しているのだ。

ナミビアで野生動物保護活動にあたる写真も投稿されているので参考になる
ナミビアで野生動物保護活動にあたる写真も投稿されているので参考になる

ディフェンダーの塗り絵素材は、英ランドローバーの公式SNS上で、高解像度のデータが公開されている。

子どもに限らず、大人も色えんぴつを手に取ってみよう。出来上がった作品は同社のSNSにリツイートすることもできる。

 
最新海外ニュース

人気記事