国内ニュース

2017.04.30

NISMO、R32 GT-Rの部品を再生産 ヘリテージ・パーツ・プログラム順次拡大へ

[編集部より]

「NISMOカーズ事業部」の概要を発表する場で、「ヘリテージ・パーツ・プログラム」に触れました。まずはR32 GT-Rの部品を再生産、供給体制の立ち上げをおこなうそうです。

目的は顧客との「接点」拡大

「ヘリテージ・パーツ・プログラム」は、NISMOのパフォーマンス・モデルを末永く愛してもらうことを目的としているという。

顧客との接点も増やすことも目指している。

発足のきっかけは、部品の供給力の低さを問題視したことだという。

今後はNISMOが中心となり、日産のアフター・セールス部門と連携。

手に入りづらいパーツを再生/再生産することを目指すという。

next page実際の導入はいつ? そのほかの目標は?

 
最新国内ニュース

初試乗

記事一覧

モーターショー

記事一覧

特別企画

記事一覧

クラブインデックス

記事一覧

長期使用報告

記事一覧

イベント・カレンダー

記事一覧

ギャラリー

記事一覧

新刊&バックナンバー

記事一覧