アストン マーティンの7年計画 次はDBX アストン最量販車に

公開 : 2018.11.16 11:10

アストン マーティンのアンディ・パーマーCEOは就任以来7年間で7台の新型車を投入する計画を掲げてきました。すでに3台が登場し、次に控えるのはアストン初のSUVであるDBXとなります。モデルライフ中盤にはHVも設定され、年産5000台級となる見込みです。

この画像の記事へ

関連テーマ

人気テーマ

 
最新海外ニュース

人気記事