トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバルin神宮外苑

2014.11.29

text & photo:Kentaro Nakagomi (中込健太郎)

 
トヨタ自動車の創立50周年を記念し開設されたトヨタ博物館は今年で開館25周年。これまでも愛知県のトヨタ博物館における常設展、企画展の他、春秋にクラシックカーイベントを開催してきたトヨタ博物館ですが、今年から名称を「クラシックカー・フェスティバル」に統一。従来通り春は愛知で開催。そして今回秋のイベントとして、明治神宮外苑、聖徳記念絵画館前で開催されたのが「クラシックカー・フェスティバルin神宮外苑」である。

トヨタ博物館のコレクションの展示をはじめ、一般の参加オーナーの愛車も交えて都内をパレードランするクラシックカーパレード、さらに今年から会場内にスタジオブースを設けて様々なエピソードや、懐かしい音楽を交えながらDJ風に会場を盛り上げる「クラシックカースタジオ(CCS)」も展開された。「1930年代、日本の自動車産業夜明け前」と題した企画展など、盛りだくさんな内容で、多くの人がクラシックカーを通してクルマの魅力を肌で感じことができるイベントであり、クルマ好きの交流の場としてもすっかり定着してきたと言って良いだろう。

当日はかなり本降りの雨で足元の悪い中、いよいよ見頃の絵画館前の銀杏並木をくぐって、多くの人達が会場に集い、傘をさしながら展示車に昔を懐かしんだり、今のクルマにない色彩感覚や造形に興味深く見入っていた。

  • 色づく銀杏並木を抜けクラシックカー・パレードに出るトヨタスポーツ800。

  • トヨタ2000GTは公道を走るだけで沿道の歩行者もギャラリーと化す。

  • 雨でも衰えない子供たちの探究心。愛らしいイセッタは常に注目の的だった。

  • 1936年式ランチア・アストゥーラ・ティーポ233C

  • 1935年式イスパノ・スイザK6はオーナー自らデザインした珍しい個体。

  • 1936年式コード810 4ドアセダン。この時代はデザインの手法も多岐にわたる。

  • 1937年モーリス・エイト・シリーズⅠは整備性が良く経済的。大衆車のはしり。

  • 1925年式ルノー6CVタイプNN。シンプルな構造で耐久性を誇った。

  • 1960年式RS21型トヨペット・クラウンRS21型「愛5」ナンバーも貴重な一台。

  • 1981年式フェラーリ512BBi。雨を走る姿は趣き深い。

  • 旧に雨あしが強くなり、カバーをかけられるクルマも散見された。

  • もはや勇姿と呼びたい1955年式トヨペット・クラウン。

  • 1923年式ロールス・ロイス20HPは窓を持たないため早々に引き上げた。

  • 1928年式フォードARフェートン。こちらは毛布で雨をしのいだ。

  • 1961年式ファセル・ヴェガ・ファセリア。正規輸入された3台の内の一台。

  • 1962年式フィアット・1500S。こういう場所でないとお目にかかれない一台だ。

  • 1964年式ボルボPV544はアマゾン登場後も併売されたロングセラー。 

  • 1967年式ヒルマン・スーパーインプ。シンプルながら独特のフォルムが印象的だ。

  • 1969年式トヨタ・カローラ・スプリンター。今見てもスタイリッシュなフォルムだ。

  • 1962年式ロータス・エリート・シリーズ2。このクルマが後世に与えた影響は大きい。

  • 1973年式アルファ・ロメオ・2000GTV。赤の印象が強いアルファながら素敵な佇い。

  • 1968年式トヨタ・パブリカ・コンバーチブル。フラットなウェストラインが美しい。

  • 1983年式メルセデス・ベンツ230TE。初めての量産メルセデス・ワゴンだ。

  • スバル360とチンクエチェント。ベーシック・カーにこそお国柄は出るのかも。

  • 1968年式トライアンフ・スピットファイアMK-Ⅲ。

  • 1966年式いすゞベレット1500DX。いすゞの乗用車には強いオリジナリティがある。

  • 1980年式トヨタ・スプリンター・リフトバック。どこか英国車のような佇いがある。

  • 1983年式シトロエン2CV。性能や装備は最小限ながら人を笑顔にさせる傑作だ。

  • 1967年式アルファ・ロメオ1750ベルリーナ。セダンらしいフォルムが美しい。

  • 1979年式トヨタ・コロナ・マークⅡ2ドア・ハードトップ2600グランデ。

  • 1967年式フィアット500F。リアエンジンにすることで足元も広く理にかなっている。

  • 1973年式トライアンフTR6。このあたりの年式の英国車は、なかなか見られない。

  • マツダ・サバンナRX-7とプリンス・グロリア・スーパー6。日本車も負けていない。

関連テーマ

人気テーマ