トヨタ・マークX “GRMN” を100台限定発売

2014.12.18

トヨタは、GAZOO Racingが開発したスポーツ・コンバージョン・モデル、マークX “GRMN” を来年3月1日から注文を受け付け、6月上旬から100台限定で発売する。

マークX “GRMN”は、6速マニュアル・トランスミッションを採用したほか、サスペンションの専用チューニングのほか、補強用ブレース、ドアスタビライザーの追加によるボディ剛性の向上、専用トルセンLSDおよび前後で異なるタイヤ・サイズの採用のほか、ブレーキ部品の軽量化などが施されている。また、CFRP製ルーフ・パネルやフロント&リア・スポイラーが装備される。

エクステリアは、フロントのバンパーやスポイラーを空力的に優れるデザインとしたほか、ライセンス・ガーニッシュをボディと同色とし、サイドミラーカバーをブラックとするなど、スポーティさを強調している。

一方、インテリアは、6速マニュアル・トランスミッションの採用に合わせ、専用デザインのシフト・レバーを採用。また、ペダル配置を変更したほか、サイド・ブレーキを手引き式とし、専用スポーツ・シートや小径のステアリング・ホイールなどが装備される。

また、同時に、マークX 350S“G’s”および250G“Sパッケージ・G’s”は、ボディ・カラーにアウェイクン・イエローを追加ている。

価格は、マークX “GRMN” が5,400,000円。マークX G’sが3,692,572〜4,320,000円。

関連テーマ

 
最新国内ニュース