アウディA8に2つの限定モデル登場

2015.05.26

アウディ ジャパンは、アウディA8 および A8 LをベースにしたA8スポーツエディションとA8 Lショーファースペシャルエディションを限定モデルとして、5月26日より発売する。

A8スポーツエディションは、3.0 TFSI クワトロおよび4.0 TFSI クワトロをベースに、インテリアではアルカンターラブラックヘッドライニング(特別装備)、サンルーフ、アルミホイールには5アームローターデザインのマットチタンルックポリッシュト21インチ(Audi Sport)を標準装備したモデル。また3.0TFSIにも従来はオプションだったマトリクスLEDヘッドライトを標準となる。ボディ・カラーはファントムブラックパールエフェクトのみの設定。3.0 TFSIが8台、4.0 TFSIが42台、計50台の限定となる。

一方A8 L ショーファースペシャルエディションはA8 L 4.0 TFSI クワトロをベースに、デザイン・セレクション・マーブルグレーのインテリアや、750mlのボトルが2本収納可能なクーラーボックス、グラス2個が備わるバーコンパートメント(特別装備)、アジャスタブルリーディングライト(特別装備)、10Yスポークデザイン20インチアルミホイールなどを装備したモデル。ボディ・カラーはファントムブラックパールエフェクトのみの設定で限定5台となる。

価格は、A8スポーツエディションが11,990,000〜14,240,000円。A8 Lショーファースペシャルエディションは16,280,000円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

      ×