ミニ・クーパーSコンバーチブル

公開 : 2016.04.18 23:50  更新 : 2017.05.29 19:14

つまりクーパーとクーパーS、全開を続けるような走り方をすると話は違ってくるはずだが、普通に走っている限りはランニングコストもさほど変わらないのではないかと想像できる。となるとますます、55万円という両車の価格差が微妙なものに思えてくる。

■「買い」か?

ついに幅は1700㎜を超えてしまったとはいえ、全長3.9mを切るコンパクトにしてプレミアムな4座フルオープンモデルというと、やはりミニ・コンバーチブルの独壇場だといっていい。したがって、300万円をオーバーする予算があって、小さなプレミアム・オープンをお望みの諸姉諸兄なら、このクルマは「買い」だろうと思う。

むしろ問題は、クーパーにするかクーパーSにするか、という車種選択にあるのではないか。クーパーでもパフォーマンス的には充分に違いないから、どっちを選んでも使い勝手に大差はないはずだ。となるとあとは予算次第、クーパーを選ぶも好し、余裕でクーパーSを選ぶも好し、である。

そうそう、最後につけ加えておくと、先代よりニー・ルームが広くなったリア・シート、身長170cmの僕がドライビング・ポジションを採った運転席の後ろに同じく僕が座ってみたら、前席バック・レストの窪みに膝が収まって、かろうじて普通に座れたことを報告しておこう。体形にもよるが、大人の4人乗りも無理ではない、ということである。

ミニ・クーパーSコンバーチブル

価格 3,970,000円
全長×全幅×全高 3860×1725×1415mm
ホイールベース 2495mm
乾燥重量 1360kg
エンジン 直列4気筒1998ccターボ
最高出力 192ps/5000rpm
最大トルク 28.6kg-m/1250-4600rpm
ギアボックス 6速オートマティック
サスペンション マクファーソン / マルチリンク
ブレーキ ベンチレーテッド・ディスク / ディスク
ホイール+タイヤ 7Jx17 + 205/45R17
燃費(JC08モード) 16.3km/ℓ



▶ 海外初試乗 / ミニ・クーパー・コンバーチブル
▶ 海外初試乗 / ミニ・クーパーSコンバーチブル

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事