スコダ・スパーブ・エステート2.0 TSI 280 4×4

公開 : 2016.08.10 05:40  更新 : 2017.05.29 18:39

われわれもかなりハードに走らせたつもりだったが、チャレンジングなテスト・ルートでスタビリティ・コントロールが介入することはなかった。

キャビンはラグジュアリーだと感じることはないが、広く、そして実用的。マテリアルの安っぽさもない。DABラジオを含む8.0インチのタッチスクリーンの動作は速く、反応もいい。そして使いやすい。

エルゴノミクスにも気を配られているところがいい。また、2列目も横方向にゆとりがあり、荷室もかなり広く確保されている。ライバルよりも好印象だ。

■「買い」か?

ほぼ同じ価格帯のBMW 330i Mスポーツ・ツーリングよりもCO2がより多く生じるのは無視できない。また、より安価な2.0ℓディーゼル・エンジン搭載車も十分に速く、実用性が同じである点も気がかりだ。ただ、5分でもトライしてみると、ホットハッチ顔負けの速さと実用性の高さをたちまち気に入る。決して飽きることのない魅力だとも感じる。

ひたむきな開発をつづけるスコダに、あらためて感心する結果となった。


スコダ・スパーブ・エステート2.0 TSI 280 4×4

価格 £33,995(450万円)
最高速度 249km/h
0-100km/h加速 5.8秒
燃費 13.9km/ℓ
CO2排出量 164g/km
乾燥重量 1560kg
エンジン 直列4気筒1984ccターボ
最高出力 280ps/5600-6500rpm
最大トルク 35.7kg-m/1700-5600rpm
ギアボックス 6速デュアル・クラッチ


▶ 海外初試乗 / フォルクスワーゲン・パサート・エステート2.0TDIブルーモーション
▶ 海外初試乗 / BMW 520d ツーリング

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事