ヴォグゾール・ザフィーラ・ツアラー2.0 CDTi

公開 : 2016.09.19 05:00  更新 : 2017.05.29 18:29

中期のフェイスリフトを受けたヴォグゾールのMPVは、たしかに成長しているものの、トップ・クラスのライバルと比べると及ばないところがある。

■どんなクルマ?

英国におけるヴォグゾール・ザフィーラ・ツアラーは、かつて大人気商品だった。反面、最近のモデルがいまいち振るわないのは、フォードS-マックスが楽しく、セアト・アルハンブラVWシャランが実用的で、BMW 2シリーズの高級感が高いから。つまり、ヴォグゾール・ザフィーラの存在感が薄まってしまったのだ。

パンチーな2.0ℓディーゼルを組みあわせることができるものの、時代遅れのインフォテインメント・システムや良好とはいえない乗り心地、洗練性の欠落など責めるべき理由もたくさんあった。

 
最新試乗記

人気記事