V12だけじゃない! アストン マーティンDB11、「AMG V8」モデルを発表へ 動画情報あり

公開 : 2017.05.05 19:30  更新 : 2017.06.01 00:20

V12だけじゃありません。「アストン マーティンDB11」のAMG V8ツインターボ搭載モデルが年内に発表されます。ニュルブルクリンクの高速テスト映像とあわせて、ご確認ください。

DB11に、AMG V8搭載モデル登場へ

アストン マーティンDB11。V12ツインターボ・エンジン搭載のこのモデルに、年内にもう一つのパワープラントが追加される。

3982cc V8ツインターボ・ユニットである。

テスト車両の届け出値を確認したが、その排気量は3982ccで間違いない。つまり、メルセデス-AMG GT搭載の「Hot V」の名で知られるV型ユニットをベースにしているのだ。およそ532psを発揮することになる。

これはV12仕様のDB11に比べて76ps非力なスペックだ。

現在販売中のDB11もすでに、メルセデスのエレクトリック・アーキテクチャとスイッチギアを採用していることから、英独のパートナーシップは、今後のアストン マーティン車にも引き続き採用されることだろう。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事