値下がりする? いまは買うべきではない5台の「下がり目銘柄」スーパーカー

公開 : 2017.05.28 19:20  更新 : 2017.06.01 00:19

ランボルギーニアヴェンタドールSV LP750-4


SVの称号を持つV12ランボも、2016年中頃がピークだった。その頃、状態のよいクーペなら£425,000(6,056万円)、ロードスターは£510,000(7,267万円)といったところだった。

「問題は、もっと高性能なライバルが、より安く手に入るようになったことです。フェラーリのF12やスーパーファスト、マクラーレン650S720Sあたりですね。結果として、中古市場の球数が増えて、相場は£340,000(4,845万円)あたりまで落ちました。顧客も、指名買いするひとだけになってしまいましたしね」

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像

×