値下がりする? いまは買うべきではない5台の「下がり目銘柄」スーパーカー

公開 : 2017.05.28 19:20  更新 : 2017.06.01 00:19

ブガッティ・ヴェイロン


後継モデルであるシロンの登場で、完全に煽りを食ったヴェイロン。過去1年間に15〜20%の値下がりを見せた。

「1万km以下の低走行車が、税込み£850,000(1億2,111万円)〜£1,000,000(1億4,949万円)で見つかります。とはいえ、維持費が桁違いなので、買ったはいいものの、ガレージの花となってしまうことも多いです。ハイエンドなスーパーカーの宿命ですね」

ただし、ヴィテッセやスーパースポーツといった役付き物件はまだまだ強い、とフラゴプーロスは付け加えている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×