ホンダ・シビック1.6 i-DTEC EX

公開 : 2013.02.02 17:11  更新 : 2017.05.29 19:10

■どんなクルマ?

新しいホンダ・シビックのステアリングを英国で握る機会を得た。今までは、ガソリン・エンジンと大きな2.2ℓのターボ・ディーゼル・エンジンしかラインナップされていなかったのだが、今回新たに加わったのは、開発に5年の時間を費やしたという1.6ℓのターボ・ディゼルだ。そのモデルは、27.8km/ℓの燃費と、94g/kmのCO2排出量を持つ。ホンダは、このモデルでヨーロッパでの売上を伸ばしたいと考えているようだ。

■どんな感じ?

今回の主役はエンジンにある。そのエンジンは、加速中はもとより、いかなる状況下でも燃費を重視したものとは思えないほどで、シャープなスロットル・レスポンスとローエンドでのパワフルさを兼ね備えている。また、通常予想するようなディーゼルのサウンドもせず、高速クルージングではガソリン・エンジン・モデルをドライブしているような気すら起こさせる。

実際の燃費も素晴らしく、500km近い距離をテストし、その多くは結構速いペースの高速走行であったにもかかわらず、21km/ℓ台の燃費を叩き出している。

1.6ℓディーゼルは2.2ℓディーゼルよりも50kgほど軽い。その結果、2.2ℓモデルよりも機敏な動きを見せる。ターンインも改善され、アンダーステアも軽減され、クイックなステアリング・レスポンスが特徴となった。

残念なことに安定性ということについては若干不足していると言わなければならない。他のシビックのように、高振動を生み出すような路面は苦手のようだ。その他、後方の視界と、ダッシュボードの分かりにくさは改善が必要と思われたところだ。

■「買い」か?

この新しいシビックは、精密なクルマであり、そのドライビング・フィールも大きく改善されている。その乗り心地やドライビング・ポジションが気にならないのであれば、フォード・フォーカスやフォルクスワーゲン・ゴルフよりも安い、格好の1台となるだろう。

(マーク・ティショー)

ホンダ・シビック1.6 i-DTEC EX

価格 23,175ポンド(338万円)
最高速度 208km/h
0-100km/h加速 10.5秒
燃費 27.8km/ℓ
CO2排出量 94g/km
乾燥重量 1428kg
エンジン 直列4気筒1597ccターボ・ディーゼル
最高出力 118bhp/4000rpm
最大トルク 30.6kg-m/2000rpm
ギアボックス 6速マニュアル

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事