セルジオ・マルキオンネ死去 各界から追悼の声 中編

2018.07.28

ギャリー・ジョーンズ(自動車労働組合連合長)

「不況期に、クライスラーやダッジ、ジープやラムは倒産寸前でした。FCAが生まれた時も、果たして効果があるのかと多くのひとが疑心暗鬼でした。労組関係についていえば、衝突や合意に達しないケースもありました」

「そして、多くの困難はあれど彼は伝説的な働きをし、会社を去った今でもFCAは成長を続けています。彼の功績はずっと語り継がれるでしょう」

 

人気記事