メルセデス・ベンツSLRマクラーレン スーパーカーを夢見たグランドツアラー 後編

公開 : 2019.09.29 16:50  更新 : 2020.12.08 10:56

番外編:ゴードン・マレーが思うSLR

「初めに(メルセデス・ベンツの)取締役会のメンバーなどと会議を開きました。ビジョンSLRコンセプトが競合するライバルを尋ねると、アストン マーティンやフェラーリ、ランボルギーニなどで、ターゲットはトップクラスの富裕層だと回答がありました」

「フロントミッドシップでラゲッジスペースもなく、燃料タンクはリアアスクルの上。各車輪には1本9.5kgもあるエアサスペンション・ストラットが付いています。前後の重量配分も正しいものとは思えません。このクルマのデザインは忘れて欲しい、と話しました」

メルセデス・ベンツSLRマクラーレン
メルセデス・ベンツSLRマクラーレン

「このクルマにマクラーレンという名前を与えたくない、という本音も話しました。ハンドリングもパフォーマンスも期待できないですし、ライバルモデルと競合することもないでしょう、とも。会議のメンバーは舌を打ち、納得しない様子でした。しばらくして、どんなクルマならライバルとなるのか教えて欲しい、と聞いてきたんです。(SLRを量産化するなら)アーキテクチャから根本的に改めて、設計し直す必要があると思いました」

「SLRには様々な独創的な技術が盛り込まれています。非常に強固な構造が特徴で、今でも誇りに思っています。メルセデス・ベンツが製造したクルマの中で最も安全で、最も剛性の高いクルマであり、それは今でも変わらないはずです」

「SLRは、わたしの設計者としてのキャリアの中でも非常に重要なクルマです。大企業が、すべてを委ねてくれたのですから。エンジニアリングとしては自慢できるクルマだと思いますが、自動車として、本当に愛されているとは思えません」

ゴードン・マレーの自叙伝、「One Formula(ワン・フォーミュラ)」には、より詳しく彼の考えが掲載されている。

メルセデス・ベンツSLRマクラーレン(2003年〜2010年)のスペック

価格(クーペ):新車時30万ポンド(3900万円)/現在20万ポンド(2600万円以上)
価格(ロードスター):新車時35万ポンド(4550万円)
生産台数:2282台
全長:4656mm
全幅:1905mm
全高:1261mm
最高速度:333km/h
0-96km/h加速:3.8秒
燃費:6.9km/L
CO2排出量:−
乾燥重量:1768kg
パワートレイン:V型8気筒5439ccスーパーチャージャー
使用燃料:ガソリン
最高出力:635ps/6500rpm
最大トルク:79.3kg-m/3250−5000rpm
ギアボックス:5速オートマティック

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事