海外試乗

2018.03.10

ウサギとカメ ポルシェ911とスマート・フォーツーでかけくらべ 前編

ポルシェ911ターボS/スマート・フォーツー・プライム

テスト日 : 2018年03月08日

文・アンドリュー・フランケル 

編集部より

ウェールズ州を横断するレースをポルシェ911ターボSとスマート・フォーツーとで試したら、ポルシェの圧倒に違いない、と考えていたアンドリュー・フランケル。しかし、クルマ好きにとっては少し困惑する結果が待っていました。前編です。

もくじ

カメはウサギを負かせることができるのか
ウサギはポルシェ911、カメにはスマート
BBCトップギアを陰で支えるプロドライバー
一般道でウェールズ州を斜めに横断

カメはウサギを負かせることができるのか

本当に速いクルマと、そうでもないクルマとで同時にスタートし、同じルートで目的地への到着時間を比較したら、どの程度の差が生じるのか?

この疑問は誰もが抱くようなベーシックなものだし、クルマ好きにとっては現実的に気になるもの。わたしにも、結果の想像はつかなかった。そして今回試して導かれた答えは、少し戸惑うようなものになってしまった。

もちろん、この結果は比較する場所にも大きく依存するだろう。

サーキットで、スタートラインからフィニッシュラインまでの時間を測るなら、答えは簡単。

もし英国の高速道路網を使うとしたら、充分な比較にはならないだろう。最高速度が決められているから、法規を遵守するなら、時間差は全く生じないはず。もし守らないとしても、1対1の競争というわけではなく、無数の走行車両と対峙しなければならない。そもそも、適切な行為ではなさそうだ。

以前わたしはスーパーカー対ファミリーカーのレースを紙面上で企画したが、その差は僅かながら、決定的な答えを示すことができた。10年前、フォード・フォーカスのディーゼルモデルをドライブし、ランボルギーニ・ムルシエラゴと、フランスのカレーからドイツのベルリンまで競争をしたのだ。

自分の読みでは、例えムルシエラゴが速度制限のないアウトバーンを300km/hで走れたとしても、燃費が悪くて給油回数が増えるから、その差は相殺されるだろうと考えていた。そして実際に試してみると、ほぼ2台同時にゴール地点としていたベルリンの空港に到着する、という結果に至った。

next pageウサギはポルシェ911、カメにはスマート

すべての画像をみる

 
最新初試乗

人気コンテンツ