ロードテスト ジャガーIペース ★★★★★★★★★☆

2018.09.24

 

はじめに ▶ 意匠と技術 ▶ 内装 ▶ 走り ▶ 乗り味 ▶ 購入と維持 ▶ スペック ▶ 結論

使い勝手 ★★★★★★★☆☆☆

インフォテインメントシステムは、優れたIペースの車内の中では弱点に感じられる。ふたつの大画面がダッシュボード上下に非常に美しく埋め込まれているが、レスポンスが悪く、直感性にも欠けたソフトウエアは、クルマにマッチしていない。

指先の入力から、実際に反応するまでに明確な遅れがある。一般的なインフォテインメントシステムとして考えれば、許容できるのかもしれないが、6万ポンド(864万円)もするクルマに搭載されるものとしては、役不足だと思う。

操作感は悪いが、実装されている機能は最低限、受け入れられるだろう。デジタルラジオにブルートゥース接続、ナビ、リアビューカメラなどが搭載されている。アップル・カープレイとアンドロイド・オーディオとの連携に関しては明示されておらず、スマートフォンの優れた操作感や機能を生かせないのは、もったいないように思う。

英国のオーディオブランド、メリディアンのサウンドシステムは標準装備だが、825Wの出力を持つサラウンド・サウンドシステムは、600ポンド(9万円)のオプションとなる。

視界

前方視界にまったく不満はないが、小さなリアウインドウのおかげで、後方視界が優れているとはいいにくい。

燈火類

LEDヘッドライトは、Iペースのすべてのモデルで標準装備。加えて光軸の自動調整システムとフォローミー・ライトと呼ばれる、停車後しばらくライトが点灯し、周囲を照らしてくれるシステムも搭載する。

ステアリングとペダル

ブレーキペダルはやや左にオフセットしているが、ドライバーの快適性を損なうほどのものではない。ステアリングコラムの調整幅の大きさも素晴らしい。

 

はじめに ▶ 意匠と技術 ▶ 内装 ▶ 走り ▶ 乗り味 ▶ 購入と維持 ▶ スペック ▶ 結論

 
最新試乗記

人気記事