いま買えるMTスポーツ試乗 BMW M2コンペティション/アバルト595コンペティツィオーネ

2019.04.30

2ペダル 主流に

それと同時に、スポーツカーの性能が高まるほどにMTでは変速操作が追いつかなくなり、また高性能エンジンの最大トルクが今のように増大すると、それに耐える強力なクラッチ機構を人力で操作させることも簡単ではなくなった。

結果として、高性能スーパーカーほど2ペダルが好まれるようになり、それでもあえて3ペダルを用意しようとすると専用開発にならざるを得ず、逆にコストがかさむようになった。

あのポルシェもPDKを商品化して以降は「MTにもはや機能的、性能的な存在意義はなく、今にいたってもMTを用意するのは “どうしても、それがほしい” という顧客がいるから」と公言するほどである。

というわけで、輸入車の世界でもMTは今や風前の灯だが、それでも一部の熱烈な好事家のためにMTを「あえて」用意してくれているクルマもある。

ただ、正規輸入車を一堂に会させた試乗会でピックアップした2台のMT車も、同時に2ペダルもラインナップしており、性能や機能ではメイン機種はもはや2ペダルである。

 
最新試乗記

人気記事