ニュース

2018.08.02

新型ポルシェ911(タイプ992) カモフラージュなしで街中に 11月発表へ

編集部より

次世代型のポルシェ911(タイプ992)の姿を撮影しました。ご覧の通り、カモフラージュがほとんどないボディワークで、ドイツの街中に出現。発表は、11月のロサンゼルス・モーターショーとレポートされています。最新画像7枚をお届けしましょう。

デビューはLAショー 最新画像7枚

次期ポルシェ911(コードネーム:992)が、ほぼカモフラージュなしの姿で撮影された。正式発表は、11月のロサンゼルス・モーターショーと考えられる。

ドイツでカメラに収められた個体は、偽装処理のなされていない量産型のボディワーク。リアエンドは、ミッションEコンセプト、つまり来年発表されるタイカンと同様のスタイリングだ。

992世代の911は、スタイリングについては現行世代の進化形ということになる。しかし、その中身は次世代型と呼ぶにふさわしい、大きなアップデートを施されることになる。

なお、AUTOCAR JAPANでご覧の方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下の「『新型ポルシェ911(タイプ992) カモフラージュなしで街中に』すべての画像をみる」から、7枚の画像をお楽しみいただける。

新型ポルシェ911については、既報の「スクープ ポルシェ新型911(992型) PHEV投入、外寸やや拡大」で詳細を確認できる。

 
最新海外ニュース