日産シルフィ 新型のデザイン、どうしてそうなった? デザイナーQ&A

2019.04.16

従来のシルフィから継承部分

――従来のシルフィから継承しているデザインのポイントはありますか?

「シルフィは代々、日産のブランド力を高めるとともに、その時代毎の日産デザインの方向性を示すという役割を担ってきました。今までのシルフィと同様に、今回の新型においても新世代の日産デザインを象徴するデザインとなっており、その点が初代から続いているシルフィの伝統になっています」

――新型シルフィで採用した特徴的なデザイン手法はありますか?

「新型シルフィは、ソファのように柔らかく、長距離ドライブでも快適なシートを採用しています」

「その中でも、タンの内装では高級家具などでも使われるダイヤモンドパターンのキルティングを施しています」

――新型シルフィでニッサン・インテリジェント・モビリティを体現したデザインのポイントはありますか?

「新型シルフィにはニッサン・インテリジェント・モビリティを体現する先進の安全技術を採用しています」

「そして各種センサーの作動状況やドライブ情報などを、わかりやすく効果的にドライバーに伝える7インチの高精細TFTモニターをメーター内に配し、スマートで機能性に優れたメーターのデザインとしました」

 
最新海外ニュース