メルセデス-AMG GLE43 4マティックを発売

2016.04.27

メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス-AMG GLE43 4マティックを発売した。

今回のモデルは、43モデルとして発表される最初のモデルで、メルセデス-AMGが専用開発したV6エンジンと、パフォーマンス志向の四輪駆動システム、AMG 4マティックを装備する。

V6エンジンは、最大圧力200barのピエゾインジェクターとスプレーガイド式燃焼システムによって、最適な燃焼状況を作り出し、シリンダーウォールに摩擦低減と高強度を実現するNANOSLIDE®加工を施している。

スペックは、367ps、53.0kg-m、0-100km/h加速:5.7秒というパフォーマンスだ。

ほかにも、軽量かつ低背圧タイプのAMGスポーツ・エグゾースト・システムを装備。とくにスポーツプラス・モードでは官能的なV6サウンドを楽しむことができる。

トランスミッションは、9G-トロニックを採用。四輪それぞれを電子制御するエア・マティック・サスペンションを採用し、乗り心地とダイナミックな走行性能を両立した。

価格は、11,500,000円。

発表会で同社の上野金太郎社長は、「メルセデス-AMG GLE43 4マティックは、装備、価格の面をふくめ、最もトータルバランスに優れたモデル」と説明している。


▶ 海外初試乗 / メルセデス・ベンツGLE 350d AMGライン

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事

        ×