国内メーカー、2016年10月の生産台数・販売状況

2016.11.29

トヨタ、日産、ホンダ、スズキ、三菱、マツダ、ダイハツ、スバルの国産各メーカーは、11月25日から29日、2016年10月の生産台数・販売状況を発表した。

トヨタ

国内生産台数 260,426台 前年同月比93.9%
海外生産台数 490,287台 前年同月比92.1%
総生産台数 750,713台 前年同月比92.7%
国内販売台数 122,990台 前年同月比98.1%
輸出台数 156,058台 前年同月比96.0%
  • 国内生産は、26.0万台(前年同月比93.9%)と、3ヶ月振りに前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、12.3万台(前年同月比98.1%)と、8ヶ月振りに前年同月実績を下回った。レクサスブランド車の販売は、3,816台(前年同月比92.8%)、軽自動車の販売は、2,896台(前年同月比129.7%)となった。除軽市場におけるシェアは、49.4%(前年同月差-1.7ポイント)となった。
    なお、含軽市場におけるシェアは、32.5%(前年同月差-0.5ポイント)となった。
  • 輸出は、北米・中南米・オセアニア・中近東に向けた輸出が減少し、15.6万台(前年同月比96.0%)と、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、欧州・アジア・オーストラリア・アフリカ等で減少し、49.0万台(前年同月比92.1%)と、前年同月実績を下回った。

日産

国内生産台数 95,490台 前年同月比136.6%
海外生産台数 423,473台 前年同月比102.9%
総生産台数 518,963台 前年同月比107.8%
国内販売台数 38,708台 前年同月比99.7%
輸出台数 51,618台 前年同月比121.2%
  • 国内生産は、95,490台(同+36.6%)と3ヵ月連続で前年実績を上回った。
  • 国内販売は、38,708台(同-0.3%)と前年実績を下回った。国内登録は、27,023台(同+6.1%)と前年実績を上回った。軽自動車は、11,685台(同-12.7%)と前年実績を下回った。
  • 輸出は、51,618台(対前年同月比+21.2%)と6ヵ月連続で前年実績を上回った。
  • 海外生産は、423,473台(同+2.9%)と18ヵ月連続で前年実績を上回り、単月として過去最高を記録した。米国は、91,620台(同-1.2%)と前年実績を下回った。メキシコは、80,144台(同-3.5%)と前年実績を下回った。英国は、45,837台(同-0.5%)と前年実績を下回った。スペインは、11,045台(同+41.1%)と前年実績を上回った。中国は、128,118台(同+9.4%)と前年実績を上回り、10月として過去最高を記録した。その他の地域は、66,709台(同+3.1%)と前年実績を上回った。

ホンダ

国内生産台数 74,490台 前年同月比98.7%
海外生産台数 347,644台 前年同月比102.8%
総生産台数 422,134台 前年同月比102.0%
国内販売台数 57,136台 前年同月比103.3%
輸出台数 12,461台 前年同月比112.1%
  • 10月単月の主な車種の販売実績は、登録車では「フリード」9,153台(登録車名別5位)、「フィット」7,585台(登録車名別7位)、届出車では「N-BOX」13,891台(届出車名別1位)、「N-WGN」6,086台(届出車名別7位)だった。

スズキ

国内生産台数 62,206台 前年同月比86.7%
海外生産台数 185,821台 前年同月比98.2%
総生産台数 248,027台 前年同月比95.1%
国内販売台数 48,257台 前年同月比94.8%
輸出台数 8,991台 前年同月比82.3%
  • 国内生産は、国内向けの生産が減少し、前年同月実績を下回った。
  • 国内販売は、軽四輪車は、ハスラーやワゴンR等が減少し、前年同月実績を下回った。登録車は、イグニスやバレーノ等の販売増により、10月として過去最高となった。軽四輪車と登録車を合わせた国内販売は、前年同月実績を下回った。
  • 輸出は、欧州向け等は増加したが、中南米、アフリカ向け等が減少し、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、インド、タイ等が増加したが、中国、インドネシア等が減少し、前年同月実績を下回った。

三菱

国内生産台数 44,279台 前年同月比76.6%
海外生産台数 46,076台 前年同月比96.1%
総生産台数 90,355台 前年同月比85.5%
国内販売台数 6,703台 前年同月比98.2%
輸出台数 34,144台 前年同月比90.6%
  • 国内生産は、2016年4月以来、7ヶ月連続前年比減(前年比76.6%)。
  • 国内販売は、2016年3月以来、8ヶ月連続前年比減(前年比98.2%)。
  • 輸出は、2016年4月以来、7ヶ月連続前年比減(前年比90.6%)。
  • 海外生産は、2015年5月以来、18ヶ月連続前年比減(前年比96.1%)。

マツダ

国内生産台数 84,449台 前年同月比91.8%
海外生産台数 56,580 台 前年同月比117.7%
総生産台数 141,029台 前年同月比99.3%
国内販売台数 13,037台 前年同月比85.6%
輸出台数 82,421台 前年同月比106.2%
  • 国内生産は、乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った(-8.2%)。
  • 乗用車と商用車がともに減となり、前年同月実績を下回った(-14.4%)。シェアは、登録車が4.2%(前年同月差-0.9ポイント)、軽自動車が2.1%(同±0.0ポイント)、総合計は3.4%(同-0.6ポイント)だった。
  • 輸出は、北米などの増により、前年同月実績を上回った(+6.2%)。
  • 海外生産は、乗用車が増となり、前年同月実績を上回った(+17.7%)。

ダイハツ

国内生産台数 58,763台 前年同月比100.1%
海外生産台数 36,426台 前年同月比156.6%
総生産台数 95,189台 前年同月比116.1%
国内販売台数 47,307台 前年同月比101.3%
輸出台数 0台 前年同月比-%
  • 国内生産は、5.9万台(前年同月比100.1%)と、6ヶ月連続で前年同月実績を上回った。
  • 国内販売は、4.73万台(前年同月比101.3%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。そのうち、軽自動車の販売は4.68万台(前年同月比100.4%)と、2ヶ月振りに前年同月実績を上回った。軽市場におけるシェアは、34.4%(前年同月差+0.9ポイント)となった。
  • 輸出は、中南米・アジア・中近東に向けた輸出が0台となり、前年同月実績を下回った。
  • 海外生産は、インドネシアで増加し、3.6万台(前年同月比156.6%)と、6ヶ月連続で前年同月実績を上回った。

スバル

国内生産台数 62,983台 前年同月比97.3%
海外生産台数 31,679台 前年同月比140.9%
総生産台数 94,662台 前年同月比108.6%
国内販売台数 11,505台 前年同月比115.4%
輸出台数 57,661台 前年同月比123.1%
  • 国内生産は、前年同月に対し稼働日数が1日少なかったため、前年割れとなった。
  • 国内販売は、登 録 車 はフォレスター、レヴォーグを中心に増加した。軽自動車は主にプレオの減少により、前年割れとなった。
  • 輸出は、北米向けのフォレスターを中心に増加した。
  • 海外生産は、旧カムリ製造ラインでのスバル車の生産開始が寄与し、対前年大幅増加となった。
 
最新国内ニュース

人気記事