コルベットC7のドローイングが流出

公開 : 2012.12.27 15:59  更新 : 2017.06.01 01:23

次世代のコルベットC7のドローイングがインターネット・フォーラムに流出した。

リア・バンパー下に装備される大きなリア・ディフューザーや、現行のカマロに装着されているのと同じ象徴的なリアのクワッド・ライトがリア・スタイルの特徴だ。

サイドビューからはより広いガラスハウスが見て取れるが、フロント・エンドはよりスリークな印象を受ける。また、複雑なカタチのエア・ベントが付けられている。

インテリアでは、センター・コンソールにマウントされたスクリーンには、サーキットでのクルマの状態を示すトラック・オーバーレイ機能が装備される。また、Gフォース・メーターとステアリング角度インジケーターも用意される。

ステアリング・ホイール脇のボタンは、電動のフードを動かすボタンだ。ということは、クーペとコンバーチブルが同時に発売されることを示唆している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像

×