レッドブルRB9デビュー

公開 : 2013.02.05 15:20  更新 : 2017.06.01 01:46

2013年シーズンを戦うディフェンディング・チャンピオン、レッドブルのニュー・マシン、RB9が公開された。

昨年のRB8から大きく異るのは、インフィニティのスポンサーシップがより大きくなったことだ。その結果、パープルのカラーリングがRB9には取り込まれ、2社の関係を強調することになる。実際、レッドブルにとっては、インフィニティがビークル・パフォーマンス・パートナーであり、その関係性から、インフィニティのエンジニアリングがレッドブルで現在働いている。

インフィニティQ50サルーンは、セバスチャン・ベッテルとセバスチャン・ブエミがその開発に関わっているという。インフィニティの代表、クリスチャン・ホーナーは「2013年、インフィニティとわれわれのチームの結びつきはより強くなる。それは両方のメーカーの利益につがなることになると信じている」と語った。

なお、RB9のテクニカル面での詳細は公表されていない。

 

人気記事