メルセデス・ベンツC220 CDI(ドイツ)

パッと見、特別なところなど目につかないただのCクラス・ワゴン。2000年代初頭にはありふれていたクルマに他ならないように思える。注目すべきは、これが2000年に導入されたグリーンとシルバーの塗装を施されたドイツの警察車輛として、ごく初期の個体である点だ。これはメルセデスが、退役した警察車輛を払い下げる際に、それまでの白いボディよりシルバーの方が売りやすいという理由で売り込んだもの。これに、今まで通り緑のマーキングを施したのだ。英国でもここ15年程、同様の理由でシルバーの車輛が警察に導入されている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事