意外なモデルも? V12搭載 ロードゴーイングカー101年の歴史 後編

公開 : 2018.01.27 00:10  更新 : 2019.05.04 13:03

マセラティMC12(2004年)

ライバル達が次々とV12エンジン搭載モデルを作り出すなか、マセラティは8気筒で十分満足していたため、同社初のV12モデルの登場は2004年まで待たねばならなかった。

MC12はフェラーリ・エンツォをベースに空力性能を向上させたより大柄なボディを持つモデルであったが、最高速度と加速力でエンツォを凌ぐことはなかった。

アウディ アストン マーティン トヨタ パガーニ フェラーリ マセラティ ランボルギーニ ロータス 関連記事

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事

      ×