ベントレー・ベンテイガ パイクスピーク記念車 W12仕様がベース

公開 : 2018.06.26 12:10

ベンテイガが「パイクスピーク」において市販車記録を打ち立てました。これを記念し、ベントレーは10台の限定仕様を発表します。インテリア/エクステリアを特別仕立てにし、欧州と米国で8月に発売されます。

もくじ

パイクスピーク市販車記録 マリナーが仕上げ
内装も各所に特別装備 エンジンは変更なし

パイクスピーク市販車記録 マリナーが仕上げ

ベントレーは週末に行われたパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムにおいて市販SUV車の記録を打ち立てたことを記念し、10台の限定車を発売する。

リース・ミレンがほぼ市販仕様のベイテイガで10分49秒9を達成したことを受け、W12仕様をベースとしてビスポーク製作するものだ。

マリナーによる仕上げが施されれ、ベルーガブラックまだはラディウムの外装色が選択可能。足もとは、専用の2トーンデザインが与えられた22インチホイールを履く。

ベントレーのブラック・スペシフィケーション・パックが標準装備され、外装のクローム部分をグロスブラックに塗装。さらにカーボン製スプリッター、サイドスカート、ディフューザーなどが装備される。

関連テーマ

人気テーマ