アウディRS Q8 ハイブリッドで680ps級に ランボルギーニ・ウルス超え

公開 : 2018.06.26 11:40

アウディの高性能大型SUV「RS Q8」のテスト風景が目撃されました。パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド譲りのV8ツインターボ+モーターの組み合わせにより、680ps程度になると予想されています。アウディの市販車史上もっともパワフルなモデルに!

もくじ

パナメーラ・ターボS E-ハイブリッドと共通か
0-100km/h加速は4秒前後
当面はVWグループ最強のSUVに

パナメーラ・ターボS E-ハイブリッドと共通か

アウディの市販車史上最もパワフルなモデルが、SUVのRS Q8として来年登場する見込みだ。

2017年に発表されたRS Q8コンセプトと明らかな類似点を持つ車両のテスト風景が目撃されたのだ。メルセデス-AMG GLE63のライバルとなるこのクルマは、パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド譲りのV8ツインターボを搭載するハイブリッドとなる。

パナメーラに搭載される仕様では、2基のツインスクロールターボにより、550ps、78.5kg-mを発揮する。それに加え、電動モーターが136psと40.8kg-mの補助を8速ツインクラッチ式ATを介しておこなう。

システム総合出力は680ps、86.7kg-mに達する。同等の仕様となれば、R8 V10プラスを69ps上回りアウディ車で最もパワフルなモデルとなる。

関連テーマ

人気テーマ