ピニンファリーナPF0 0-100km/h加速「2秒以下」 150台生産へ

公開 : 2018.08.23 10:10

ピニンファリーナ「PF0」がペブルビーチで発表されることが正式に認められ、そのスペックが一部明かされました。これによれば、0-100km/h加速は2秒以下、最高速度は300km/h超となるようです。インテリアのスケッチも公開されています。

もくじ

2020年発売 150台限定
インテリアのスケッチも公開
3車種のSUVが続く
美しく特別なクルマに

2020年発売 150台限定

来週のペブルビーチ・コンクール・デレガンスでの発表を前に、アウトモビリ・ピニンファリーナはPF0のスペックを公開した。

リマック製のEVプラットフォームを使用しているとされ、0-100km/hの加速は「2秒以下」で、最高速度は300km/hを超えるとのことだ。それでいて、航続距離は500kmも可能とされている。

さらに、リアビューを示す新しいスケッチも公開された。また、ビデオの中で会長のパオロ・ピニンファリーナはこのモデルを「アメリカン・ドリーム」と語っている。

PF0は自動車メーカーとしてのピニンファリーナが初めて送り出す市販車だ。2020年に発売され、最大で150台が生産される予定だという。アウトモビリ・ピニンファリーナは今後数台のEVを発売する計画だ。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事