長期テスト スバルBRZ(7) 手頃で最高のドライバーズカー

公開 : 2019.02.19 17:10

間違いなく、最高

BREをB660に持ち込んだ朝はところどころ霧に覆われていたが、自信を持って落ち着いて運転することができた。このように滑りやすい路面では情報量に富み、反応の良いシャシが必要だが、BRZはどちらも高次元で備えている。そのため、見通しの良いコーナーではサスペンションに荷重がかかるのを感じ、1、2度リアを滑らせながら脱出して楽しめた。

同じような価格帯のホットハッチなら、高グリップタイヤとガチガチに固めたサスペンションのせいでタイヤが路面から離れ、前触れなく吹っ飛んでいきかねないが、BRZなら優しく地面をつかんで、いくつものラインのなかから選ぶことができる。これがドライなら低回転でのトルクを求めることもないが、英国のジメジメした秋の朝には、そんな思いが頭をよぎる。

B660を楽しんだ後は、イギリスツーリングカー選手権(BTCC)を見に西部のシルバーストーンに向かった。スバルがBTCCにBRZで出場しているからだろうか、サーキットに入ると注目を浴び、パドックに並ぶレーシングカーに混じってまるで故郷に戻ってきたような気分だった。

これを踏まえると、冒頭の問いに対する答えは次のようになる。BRZは手頃ながら驚異的なドライブ体験を提供する。そして、スポーツカー然とした見た目もそれらしく見えて良い。

テスト車について

モデル名:スバルBRZ 2.0i SE LUX マニュアル
新車価格:2万6050ポンド(380万円)
テスト車の価格:2万7550ポンド(403万円)

テストの記録

燃費:14.0km/ℓ
故障:無し
出費:無し

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

スバルの人気画像