デロリアンとDMC-12、映画に 予告編紹介 6月全米公開へ

公開 : 2019.03.27 12:24

人生、スーパーカー、薬物、政治

デロリアンの人生自体が、スーパーカー、麻薬売買、そして一流の政治劇が混ざり合う一大巨編のようなもの。それを考えれば「フレーミング・ジョン・デロリアン」が見逃せない作品であることは間違いない。

しかしながら製作チームによれば、この作品は長編映画よりもドキュメンタリーに近いという。デロリアンの子ども達へのインタビューまで含まれている。

「フレーミング・ジョン・デロリアン」は4月30日、ニューヨークのトライベッカ・フィルム・フェスティバルで先行公開される。その後、6月7日より全米の劇場で上映される予定だ。米国以外で上映されるかどうかの発表はまだないが、おそらく今年後半になれば各オンデマンド動画配信サービスに登場するだろう。

関連テーマ

人気テーマ