新型スバル・レヴォーグ・プロトタイプを世界初公開 スバルのワゴンが進化

公開 : 2019.10.23 11:58  更新 : 2019.10.23 16:03

スバルは、東京モーターショー2019で、レヴォーグの第2世代モデルのプロトタイプを、世界初公開しました。会場で撮影した写真をご覧ください。

最先端の技術を結集した2世代目

スバルは、10月25日から一般公開される第46回東京モーターショー2019で、レヴォーグの第2世代モデルのプロトタイプを世界初公開した。会場で撮影した写真をご紹介したい。

初代レボーグは、レガシーに続くモデルとして2014年に誕生。スバルによれば、新型レヴォーグ・プロトタイプはSUBARUの持つ最先端の技術を結集し、自動運転化が進むモビリティ社会の中において、「誰もが自分の意思で、運転をどこまでも愉しめる未来」の実現を目指した1台、だとしている。

スバル・レヴォーグ・プロトタイプ
スバル・レヴォーグ・プロトタイプ

東京モーターショーでの発表に先立ち、スバルでは9月25日から特設ウェブサイトを公開。新型レボーグ・プロトタイプの、斜め後ろの画像のみを掲載していた。

第46回東京モーターショー2019でのスバルのブースは、青海展示棟Bホールとなっている。

関連テーマ

人気テーマ