「インテグラ」や「ビート」 バイクとクルマ、車名をまたいで使用するワケ ホンダに聞いた

公開 : 2019.11.10 06:00

ホンダが車名を二輪と四輪でまたぐ理由

それでは、車名を二輪、四輪にまたがって使用する理由はなんなのだろうか。

今回はホンダ広報部にストレートに疑問をぶつけてみた。

ジェイドもまた、バイクとクルマの両方に用いられる名前。
ジェイドもまた、バイクとクルマの両方に用いられる名前。

――同じ車名を、なぜ二輪/四輪車でまたがせているのでしょうか?

「出願する際に『指定商品』という項目を『輸送機械器具、その部品及び付属品(他の類に属するものを除く)』としてあれば二輪でも四輪でも使えるようになります」

「弊社の場合には商品のネーミングをする際には二輪/四輪事業間で調整をしながら、プールされている登録済みの商標の中から選択するようにしています」(ホンダ広報部)

つまり、ホンダとしては商標を登録する段階で、二輪と四輪どちらにも使えるようにしている。

そして新型車両が出るタイミングでその登録済の商標の中から、その車両にあったものをチョイスしているというのが真相だ。

登録されたものの未使用の商標もある中で二輪と四輪両方に使われるというのは、それだけ優れたネーミングである裏返しと言えるのかもしれない。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事