九州トリコローレ2013 with CARZY LIVE KYS 2013

2013.11.3

イタリア車の祭典であるトリコローレは、イタリア車のヒストリック・モデルから現行モデルまでが一堂に集うオーナーズ・ミーティング。各地で開催され、2013年を締め括るのが九州トリコローレだ。今回で2回目となる九州トリコローレは、会場を阿蘇山のカルデラ内にある南阿蘇の野外劇場アスペクタに移して開催された。

当日は九州各地から約180台が集まった。参加者は秋の1日を阿蘇を望む素晴らしい風景を愛車と共に満喫していたようだ。

今回はCARZY LIVEも併催。イタリア車以外も参加可能なだけに、会場の参加車両(展示車両)もバリエーション豊かだった。来年の九州トリコローレも、このアスペクタでの開催を予定している。

  • 最大勢力となったのはフィアット500とアバルト500だった。

  • ジュニアZなどイタリア車のヒストリック・モデルも数多く参加。

  • マニアックな華賞品が用意されたビンゴ大会で大いに盛り上がった。

  • CARZY LIVEも併催。車両の制限がないためAZ-1やビートの姿も。

  • アトラクションを楽しみ、最後は参加者全員で記念撮影を行った。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事