2013 F-1 第17戦 アブダビ・グランプリ

公開 : 2013.11.04 10:11  更新 : 2017.06.01 02:15

レッドブルのセバスチャン・ベッテルが、ここアブダビ・ブランプリで、ミハエル・シューマッハの持つシーズン最多連勝記録である7連勝に並ぶ記録を打ち立て優勝を果たした。

ポール・ポジションこそチーム・メイトのマーク・ウェーバーに譲ったベッテルだが、レース・スタート直後の第1コーナーへの進入の際にはトップで進入。以下、メルセデスのニコ・ロズベルグ、ウォーバー、ロータスのロマン・グロージャン、メルセデスのルイス・ハミルトンというオーダーでオープニング・ラップを終了。このオープニング・ラップで現在チャンピオンシップ・ポイント3位につけているロータスのキミ・ライコネンがマシンを止めてしまった。

ベッテルはトップを独走。10周目には2番手のロズベルグに8.2秒のリードを保つまでに至る。11周目のロズベルグを先頭に16周あたりまで、トップグループはタイヤ交換のためにピットイン。ファースト・スティントを終えたところで、トップはベッテル、ディ・レスタ、ウェーバー、ロズベルグ。しかし、ディ・レスタはまだピットインをしておらず、21周目にピット・インをする。これによって2番手はウェーバーとなるが、ベッテルとの差は27秒となっていた。

結局、第2スティントを終え第3スティントに入ってもベッテルの独走体制は変わらず。2番手にはウェーバーが入り、レッドブルの1-2フィニッシュ。3番手にはニコ・ロズベルグが入った。以下、グロージャン、後半激しい追い上げをみせたアロンソ、ディ・レスタ、ハミルトン、マッサ、ペレス、スーティルという順位だった。

それにしても、ベッテルの速さだけが目立ったレースであった。今シーズンのF1は後2戦。舞台をアメリカ大陸に移し、アメリカ・グランプリ及びブラジル・グランプリが行われる。

第17戦 アブダビ・グランプリ結果

1 セバスチャン・ベッテル インフィティ・レッドブル
2 マーク・ウェーバー インフィティ・レッドブル
3 ニコ・ロズベルグ メルセデスAMG
4 ロマン・グロージャン ロータス・ルノー
5 フェルナンド・アロンソ フェラーリ
6 ポール・ディ・レスタ フォース・インディア・メルセデス
7 ルイス・ハミルトン メルセデスAMG
8 フェリッペ・マッサ フェラーリ
9 セルジオ・ペレス マクラーレン・メルセデス
10 エイドリアン・スーティル フォース・インディア・メルセデス

ワールド・チャンピオンシップ・ポイント

347 セバスチャン・ベッテル インフィティ・レッドブル
217 フェルナンド・アロンソ フェラーリ
183 キミ・ライコネン ロータス・ルノー
175 ルイス・ハミルトン メルセデスAMG
166 マーク・ウェーバー インフィティ・レッドブル
159 ニコ・ロスベルグ メルセデスAMG

関連テーマ