【驚くほど深い能力】ポルシェ911カレラ(最終回) 長期テスト クルマとの相互関係

公開 : 2021.03.07 09:45  更新 : 2021.07.12 18:55

セカンドオピニオ

わたしが最初に長期テストの911カレラに乗ったのは、ひどく濡れたカースルクーム・サーキット。四輪駆動の911ターボSで数周走った後、すぐに後輪駆動だと気付かされるほどの違いがあった。

周回速度はそれほど高くないものの、濡れた路面でも自由に扱いやすく、ウェット・サーキットでも楽しく運転できた。そんなエントリーグレードの911で、MTが選べないのが残念に思える。 Simon Davis(サイモン・デイビス)

テストデータ

気に入っているトコロ

快適な乗り心地:シャープな操縦性と快適な乗り心地という組み合わせは、小さなマクラーレンと呼びたくなる。
素晴らしい見た目:いつも同じ、とはいわないでほしい。992型のデザインは見事なほどで、長い911の歴史の中でも傑作の1つだと思う。
リアシート:多機能で便利。使い勝手の良いスポーツカーにしている、大切な要素。

気に入らないトコロ

ロードノイズ:高速道路を長距離走る場合は、ロードノイズを打ち消すためにラジオの音量を上げる必要があった。
メーターパネル:5眼メーターは少々情報過多。表示は切り替えられるが、ベストと思える組み合わせには出会えなかった。

走行距離

ポルシェ911カレラ(英国仕様)
ポルシェ911カレラ(英国仕様)

テスト開始時積算距離:9672km
テスト終了時積算距離:1万2151km

価格

モデル名:ポルシェ911カレラ(英国仕様)
新車価格:8万2795ポンド(1192万円)
現行価格:8万2795ポンド(1192万円)
テスト車の価格:9万891ポンド(1308万円)

オプション装備

スポーツエグゾースト:1844ポンド(26万5000円)
14ウェイ電動スポーツシート:1599ポンド(23万円)
フロント20インチ/リア21インチ・カレラSホイール:1145ポンド(16万5000円)
アベンチュリン・グリーン・メタリック塗装:876ポンド(12万6000円)
ダイナミックLEDヘッドライト:699ポンド(10万円)
パーキングアシスト/リアカメラ:464ポンド(6万6000円)
ツートン・レザーインテリア:422ポンド(6万円)
プライバシーガラス:387ポンド(5万5000円)
自動防眩ルームミラー:387ポンド(5万5000円)
ポルシェ・レストエンボス・ヘッドレスト:161ポンド(2万3000円)
ポルシェ・クレスト・ホイールセンター:114ポンド(1万6000円)

燃費&航続距離

カタログ燃費:9.3-9.7km/L
タンク容量:64L
平均燃費:8.6km/L
最高燃費:10.3km/L
最低燃費:4.3km/L
航続可能距離:548km

主要諸元

0-100km/h加速:4.2秒
最高速度:292km/h
エンジン:2981cc水平対向6気筒ターボチャージャー
最高出力:385ps/6500rpm
最大トルク:45.8kg-m/1950-5000rpm
トランスミッション:8速デュアルクラッチ・オートマティック
トランク容量:132L
ホイールサイズ:20インチx8.5J(フロント)/21インチx11.5J(リア)
タイヤ:245/35 ZR20(フロント)/305/30 ZR21(リア)
車両重量:1505kg

メンテナンス&ランニングコスト

リース価格:1053ポンド(15万1000円/1カ月)
CO2 排出量:233-245g/km
メンテナンスコスト:なし
その他コスト:なし
燃料コスト:338ポンド(4万8000円)
燃料含めたランニングコスト:338ポンド(4万8000円)
1マイル当りコスト:0.22ポンド(31円)
不具合:なし

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ポルシェ 911の人気画像