[アバルト70年の歩み]特別コンテンツ

新型ポルシェ911(992) 日本人ジャーナリストの評価 島下泰久編 海外試乗

2019.05.28

ポルシェ911(992)は「買い」か?

個人的にタイプ991で不満だったスタイリングとインフォテインメントのアップデートは、手放しで嬉しいポイント。

走りの進化も、これに乗ったら先代には戻れないなと痛切に思わせた。ドライ性能だけでなく、新搭載のポルシェ・ウエットモードによって雨中で安心感の増したドライブを楽しめるようになったのも、後輪駆動原理主義者である筆者としては、やはり大歓迎である。

そうなれば「買い」だ! と断言したくなるが、現時点では素のカレラは姿すらなく、カレラS/カレラ4SにもPDKしか用意されていないのが気がかりだ。

その完成度には微塵も文句は無いが、趣味の対象なんだし可能ならMTの面倒を敢えて選びたいというのが個人的な思い。

ステアリング位置でも何でもそうだが、どちらが良い悪いではなく、この手のハイブランドは買い手のワガママにできるだけ応えてこそだとも思う。

そういうオーダーはGT3以上でどうぞと、将来的には言われるようになってしまうのだろうか。

すべてが進化していた新型911は「買い」なのだが、現時点では個人的には肝心の買いたい、買えるグレードが現時点では存在しない。

一方、PDK、右ハンドルでという人は即オーダーしても絶対後悔することはないはずだ。

 
最新試乗記