海外ニュース

2018.01.19

光岡、創業50年/ビュート誕生25年 62色から選べる特別仕様車を導入

編集部より

光岡は、ことしで創業50年を迎えます。また同社の主力車だというビュートは25周年。特別なモデル「マイビュート25周年記念特別仕様車」を導入。62色もの外装色がポイントです。

ビュート誕生25年 光岡は50年

光岡は、同社の主力モデル「Viewt(ビュート)」が、平成30年1月20日(土)に誕生25周年を迎えることを記念して、特別仕様車『My Viewt 25th Anniversary』(マイビュート25周年記念特別仕様車)を発表し、1月20日(土)より期間限定で全国一斉発売する。

ビュートは今年50周年を迎える光岡自動車の歴史の中でも、最も長い販売期間と最も多い生産台数(1万2000台)だという。今でも一貫して、受注生産かつ手づくりで、オーナーの元へ届けられているのだそうだ。

特別仕様車マイビュート25周年記念特別仕様車は、限りなくオーダーメイドに近づけた設定とのことで、ボディカラーを定番の標準色から、歴代モデルの人気カラーを吟味した全62色とし、インテリアは、本革オプションカラーを通常2色から4色に増やす。さらに、本革ステッチ、本革シートパイピング、ウッドタイプインパネを6色から選べる。

また、25周年記念の特別仕様の証として、ラジエターグリルとトランクフード部には専用エンブレムを備え、さらに、光岡自動車創業50周年記念企画として、車両本体価格は標準モデルと同価格での設定となる。

「これまでお届けしてきたビュートのオーナー様の多くは、お洒落に個性や拘りを持つ方がいらっしゃるように感じております。この特別仕様車マイビュート25周年記念特別仕様車で、充分にビュートの魅力を感じて、『私』だけのクルマを選ぶ楽しみを体感いただきたいと存じます」とコメントする。

なお、執行役員/営業企画本部部長の渡部稔氏は「50周年を記念し、そのほかの記念車ならびに記念企画を計画中。1年をにぎやかにし、100周年にむけて愛されつづける会社をゆっくりと育みたいです」と述べた。

価格は2,386,800円〜3,115,800円。2WDと4WDが用意される。

なお、AUTOCAR JAPAN上でこの記事をご覧になっている方は、記事下の「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアでこの記事をご覧の方は、記事下に設けられたリンク「『マイビュート25周年記念特別仕様車』すべての画像を見る」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ

        ×