BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

国内ニュース

2018.11.01

ルノー・カングー・プラティーク 専用カラーの160台限定車 EDC/6MT有り

編集部より

ルノー・カングーに新たな限定車が登場。カングー・プラティークは、専用ボディカラー「グリ メタン」に、ブラックを基調とした色合わせとFOCALのサウンドシステムを採用しています。

ゼンをベースに「実用的な」アレンジ

ルノー・ジャポンは、フランス流のライフスタイルをイメージした限定車、「カングー・プラティーク」を、11月1日から160台限定で販売すると発表した。

車名の「プラティーク」とは、「実用的な」を意味するフランス語。

フランスに暮らす人たちは、家の壁の塗り替え、ちょっとした家具の修理、棚やガーデンチェアを自作するなど、暮らしを自分好みにデザインするライフスタイルを楽しむという。

カングー・プラティークは、このようなライフスタイルをイメージした限定車で、専用のボディカラー(グリ メタン)に、シルバー&ブラックフロントバンパー、ブラックリアバンパー、ブラックセンターキャップ&ホイールボルトカバー、そしてフランスのハイクオリティ・オーディオブランド「FOCAL」のサウンドシステムを装備している。

カングー・プラティーク専用装備

専用ボディカラー
シルバー&ブラックフロントバンパー/ブラックリアバンパー
ブラックセンターキャップ&ホイールボルトカバー
FOCALサウンドセット(Music Live: ツイーター含む6スピーカー)

160台の限定販売で、価格はEDC車(120台)が261万9000円。6MT車(40台)が251万9000円。

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ