新製品ニュース

2017.04.23

編集部より

MOMO「MASSIMO(マッシモ)」を履く3シリーズとレクサスNX。イタリアン・メーカーからホイール3種が新発売されます。

MOMO「MASSIMO」 BMW 3シリーズ、レクサスNXに、イタリアン・デザインのホイール

イタリアン・ブランドのホイール

クルマがいいと、ちょっとした外出だって、テーラードジャケットをはおり、イタリアン・ブランドの革靴で出掛けたくなる。そんな気持ちになるのは、年初のイベントで「MOMO」ブランドのブースに立ち寄ってからだ。

デザイン性が豊かなこのイタリアン・ブランドには、ステアリングやシフトノブといった素手で触れるアイテムが多いから、わたし達との結びつきも深い。

近年ラインナップを拡充しているホイールも、大人っぽい彫りの深いビジュアルで、見慣れた3シリーズやレクサスに華やいだ雰囲気を与える。

マッシモ、スパイダー、スクリームジェットエボの3種を追加

今回ラインナップに追加される「MASSIMO(マッシモ)」「SPIDER(スパイダー)」「SCREAMJET EVO(スクリームジェットエボ)」は、いずれも彫り深い顔立ちの新型アルミホイールだ。

3シリーズやレクサスNXの装着イメージは「MASSIMO」を履いたもので、ダイヤモンドカット加工とマットブラックを織り交ぜたバイカラーにイタリア気質を感じる。ホイールセンターの「momo」エンブレムを黒地にして、クルマとバランスを取ったのは心憎い演出だ。

国産車のサイズレンジにも展開

ホイール径は、MASSIMOが16~18インチ、SPIDERが19~20インチ、SCREAMJET EVOが16~18インチ。欧州車だけでなく、国産車のミドルレンジからハイエンド・クラスまでサイズを展開する。発売は6月15日だ。

外出前に革靴の汚れをブラシで落とすように、こんなイタリアン・ホイールならダイヤモンドカットのスポークを、ウエスでなぞってみたくなる。

 

人気コンテンツ

        ×