スズキ、SX4 エス・クロスを発売

2015.02.19

スズキは、新型クロスオーバー・モデル、SX4 エス・クロスを発売した。

広い居住空間とラゲッジ・スペース、力強い加速と燃費性能を両立したというSX4 エス・クロスには、スズキ独自の新しい4WDシステム “ALLGRIP(オール・グリップ)” が採用されている。

これは、電子制御4WDシステム、4モード走行切替機能、車両運動協調制御システムからなる4輪駆動技術で、優れた走破性と走行安定性を実現するという。

組み合わされるパワートレインには、117psと15.4kg-mを発揮する1.6ℓDOHC VVTエンジンおよび副変速機構付CVTを採用。2WD車の燃費は18.2km/ℓ、4WD車は17.2km/ℓだ。

室内空間については、1995mmの室内長と814mmの前後乗員間距離を確保しながら、5人乗車時でも420ℓのラゲッジ・スペースを達成した。

生産はハンガリーの製造子会社であるマジャールスズキ社で行い、日本へ輸入して発売する形をとる。

価格は2WDモデルが2,041,200円。4WDモデルが2,257,200円。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事