テスラ・モデル3を来年3月に公開

公開 : 2015.07.24 22:40  更新 : 2017.06.01 02:09

2017年の中頃より販売を開始する予定のテスラ・モデル3だが、その公開は来年3月に行なわれる予定だ。今年のジュネーブで公開されるのではという一部憶測もあったが、それは誤りのようだ。

モデル3についての詳細はまだほとんどが明らかになっていない。しかし、0-100km/h加速が4.1秒というBMW M3のライバルになることは間違いない。また、つい先ごろ、モデルS P85Dに搭載されるルディクラス(馬鹿げた)モードを使用した場合、0-96km/h加速は2.8秒というとてつもない値を叩き出すことが発表されたばかりだ。

バッテリーはアメリカ・ネバダにあるテスラのギガファクトリー製で、最高482kmの航続距離を持つ。

モデル3は、アルミニウム製のモデルSのプラットフォームを流用するのではなく、サイズ的にもモデル2の3/4であることから、専門の設計となる。また、価格もぐっと抑えられ、£30,000(580万円)前後となる予定だ。

テスラ・エンジニアリングの副社長、クリス・ポリットは、「モデルSからキャリーオーバーされた部分は少ないと思ってもらって結構だ。何しろ、コスト・パフォーマンスを考えねばならなかったから。また、シャシーはアルミニウム製でなく、スティール製がメインのマテリアルとなるだろう。」と語った。

モデル3は、アルファ・ロメオ・ジュリア、アウディA4、BMW 3シリーズ、ジャガーXE、レクサスSI、そして、メルセデス・ベンツCクラスと真っ向勝負となるモデルだ。

テスラのチーフ・デザイナー、フランツ・ヴォン・ホルツハウゼンは、コンベンショナルなモデルSよりもモデル3は特徴的なデザインになるとしている。

また、このモデル3は、サルーンのスタイルの他にバリエーションも考えられているようで、エステート、クーペ、そしてピックアップまでも計画されているという。


▶ 海外ニュース / 第2世代のテスラ・ロードスターは2019年にリリース
▶ 海外初試乗 / テスラ・モデルS P85 D

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事