ミニに2つのスペシャル・バージョン

公開 : 2012.01.19 10:39  更新 : 2018.03.24 18:07

BMWは、ロンドン・オリンピックのスポンサーとなったことを記念して、ミニに2つのスペシャル・バージョンを登場させる。ミニ・ベーカーストリートとミニ・ベイズウォーターがそれで、今年の春に発売される予定だ。

ミニ・ベーカーストリートは、One、One D、クーパー、クーパーDの4モデルに設定される。シャーロック・ホームズによって有名になったストリートの名前を持つこのモデルは、スペシャル・ボンネット・ストライプ、グロスブラックの16インチ・アロイホイール、グロスブラックのミラーカバーが装備される。色は、ルーフトップ・グレーが標準となり、ペッパーホワイトとミッドナイト・ブラックがオプションとして用意される。ベーカーストリートのロゴは、サイドインジケーターの上部と、サイドシル・プレートに付く。また、クロームラインの入ったエクステリアとインテリアは、ペッパーパックと同様に標準で装備される。

一方、ミニ・ベイズウォーター(ナイツブリッジとノッティングヒルの間にある地区の名)は、クーパー、クーパーD、クーパーS、クーパーSDの4モデルに設定される。カイトブルーにペイントされ、グロスブラックの17インチ・アロイホイール、黒いルーフ、ボンネットのスポーツストライプ、黒いストライプが施されたのミラーハウジング等を持つ。ミッドナイトブラックおよびエクリプスグレーはオプションとして用意される。ベイズウォーターのバッジは、サイドドアシル、サイドインジケーター上と、レザーシートに付けられる。インテリアはピアノブラックのトリムがなされ、ステンレスのペダルも装備される。

価格はベーカーストリートは16365ポンド(196.4万円)から、ベイズウォーターが18565ポンド(222.8万円)からと発表されている。また、この2モデルの登場により、従来のピムリコとソーホーの2つのスペシャルモデルは廃止される予定だという。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事