ロータス・エリーゼ・カップ250 vs ロータス・エリーゼS1

公開 : 2016.06.23 05:50  更新 : 2017.05.29 19:30

初代ロータス・エリーゼが誕生したから20年が経った。最新のカップ250に比べて、どう感じるか?
あらためて2台を比較テストを実施する。

ロータス・エリーゼが産声をあげたのは、今から20年の前のこと。

1996年といえば、ダウニング街10番地でジョン・メージャーがまだ働いていたし、チャールズとダイアナもまだ夫婦だった。マックス・フェルスタッペンなんて、生まれてさえいなかったし、あろうことかまだ誰も ‘ハリーポッター’ というワードを知らなかった。

そんな時期だ。

初代エリーゼを運転した日のことは、まるで昨日のことのように覚えている。ジャガーXJ220、マクラーレンF1、ブガッティEB110とスーパーカーが次々とデビューしたあとのことだったが、鮮明に覚えている。

特に新鮮な操舵感は、上記の ‘尋常ではない’ スーパーカーを目の前にしても鮮烈だった。エリーゼがデビューするまでは経営的にも ‘模索中’ だったロータスを救っていくのだろうと期待せずにはいられなかった。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事